カテゴリ:未分類( 100 )

あとがき


美味しい物の情報やこんなワタクシを好意に思ってくださった変わった方々
あまり好ましく無いがなんだか気になって見てくださった方

同じ時代に存在し、パソコン機という現代文明の中で
名前も顔も知らぬ皆様とこうして文字を通しお会いできた事
この場を提供してくれた山オンナにココロから感謝致します

気張らず 
見栄をはらず 
身の丈以上の事は求めず 
上も下もございませんアナタ自身の目線で答えをだし価値ある人生を手にして下さい

ありがとう からだに気をつけて

またどこかで 

またね

  
東京支部長

d0132755_2191955.jpg

ツッカベッカライカヤヌマのクッキー
[PR]
by chata2007 | 2012-04-17 21:18

最終章

皆様こんばんは 以前のつづきになります

押し入れの奥から古びた運動着を出しワタクシはジムへと向かった

扉の中は皆一様に肉体美を多いにさらけだし
最新ウエアを着用し重りを操り大きな声を荒げていた、、、

明らかに方向違いの3本線ジャージは独りぶるぶる肉厚に浮いていたのです

2組ペアで見知らぬ方と同時にトレーニングを受けるシステムであり
まずは体重測定から始まった、、(この拷問公開測定にワタクシは苦しめられる)

おつぎにダンベル運動に移る、、
がっちり安定型下半身のワタクシであったが、、、
非常に重いダンベルを肩で担ぎ、下半身が簡単に貧弱な生イカのように震え出す
腰の高さ両腕で逆けんすいのような事もしたが身体が重くびくともしない
トレーナーの方、ペアを組んでいる方も苦笑いする
ひととおり器具の説明とやり方を教わるがまったくついてゆけぬ無様なワタクシ、、、

早々に頭からよぎる後悔を紛らわせ、、はじめは誰でも こんなもの! 
と強く言い聞かせた

日を増すごとに難易度が高くなるトレーニングと食事
ちくわ、ツナ、こんにゃく、ささみ・・
数日が過ぎた頃であった・・・
朝、目覚めると顔と身体がひどく腫れ上がっている、うっすらと窓に映る姿からは
「ごっつぁんです、ちゃんこ! もう一杯!」とせがむワタクシがいた
布団から起きようとも激痛により立つ事さえ困難である

一歩踏み出すごとに激痛がはしる
ワタクシの住処はエレベーターが無い古びた建物

そしてココは最上階の4階である

どないしてこの4階から降りたらよろしいだろうか??

小学校時のお得意、手すりに股がりスル〜っと器用に降りてしまおうか、、、

いや、この肉付きと年齢では摩擦により途中手すりから滑り落ちて完全なる自殺行為

「スポーツジムを苦に妙齢オンナが手すりから身投げ」

このような題材でマスコミを賑わせてしまっても仕方があるまい

この案は却下とし、非常に悔しいが安静にその日は休みをとってしまった、、

日に日に病みヤツレゆくココロと身体
食事制限のせいなのか、、道行く人間が大好物の「たけのこの里」に見える幻覚症状
夢にまで見る「ちくわの大群」

このままでは今よりも危ない人間になりかねぬ、、、

数日悩み過ごした、、
「こんな、だらしのない人間だったか?オマエさんは強い子!」
絶望の淵においこまれていた、、
周りの方々からも「最近更におかしいけど大丈夫か?」と心配されていたに違いない

翌日ワタクシはトレーニングチケットを数枚残し退会届をだした

今更だが、ワタクシは運動不適合者であり怠惰な人間であった・・

いったいワタクシはこの2ヶ月何を目的、いや目標にし入会してしまったのだろう?

自問自答、自業自得なお気の毒様を繰り返し
満身創痍で支部長の戦いの日々は続くでありましょう

皆様、長い間おつきあいいただきありがとうございました

支部長
[PR]
by chata2007 | 2012-04-17 21:05

ありがとうございました。

このブログを終わりにしようと思います。

私は最後に茶様のご飯をご紹介して幕引きです。

あとは支部長の「三本線ジャージ」が完結したところで完全に終了です。




茶様がトリミングなどでもお世話になっているこちら

フードやおやつもココのをメインにしています。
食いつきがかなり良く、アレルギーもちのわんちゃんにはかなりお勧めです。

おやつでは、魚の皮を乾燥させたものが売っているんですがこれもお勧めですよ。


あとはこんなのとか
d0132755_8465263.jpg

すこし混ぜたり

茹でた野菜、出汁をとったあとの煮干しなどをトッピングして毎日食べさせています。


d0132755_850922.jpg

濡れるとウェービーになる茶様の毛
[PR]
by chata2007 | 2012-03-12 08:52

よいお年を

ドッタンバッタンしておりました

その日は真面目な打ち合わせが続き時間が慌ただしく過ぎ去る、、
ワタクシはお手洗いに寄り、用をたし手を洗浄したが、、
鏡に映ったワタクシの顔・・鼻の下と上唇の間に長い鼻毛が付いておった

いったい、何時からワタクシは正々堂々と、この鼻毛をぶらさげていたのだろう、、
少々重たい空気の話し合いの中で、この鼻毛女ときたら、、
もちろん、この太くて長い毛を皆、見逃す訳が無いであろう
指摘したくとも重たい雰囲気の中で「あらアナタ太い鼻毛がぶらさがっているわよ」

などとは、、

今年も皆様には何の為にもならぬ登場で失礼いたしました

よいお年をお迎えくださいませ 支部長
d0132755_21252593.jpg

[PR]
by chata2007 | 2011-12-31 21:28

つづき

その日は朝から緊張でいっぱいだった、、感情は胃腸にスピード伝達される、、

予期せぬ非常事態にしばし見舞われていた

しかしながら予定の時間が迫っていた為
何かしらの放出危険をかかえたままアブナイ人間内股歩きで急ぎジムへと向かった

「こんにちわ〜」
受付の女性は皆笑顔で向かえてくださった

貧乏財布からナケナシのお金を握りしめ入会を申し入れた!

翌日からの予約と説明を受けるが、、
説明の中で食事制限という最大の難関を言い渡された•••

思い起こせば、、過去の人生で原則守れと言われた事を守った事が無い

小学生時の食い意地イチバンを思い出す、、
いただいたバターサンドをどうしても2個食らいたく、、
夜中に忍び足で冷蔵庫へ向かい急いで頬張った8歳
先行き大変不安なコドモである、、、そしてこんなオトナになってしまった現在
まあ、それはどうでもいい、、いや良くないか、、

我が人生において、この制限は非常に高い壁である

よし!真っ当に生きよう!

ワタクシは明日への一歩を体をよじらせながら踏み出したのだ・・

支部長

次回「3本線ジャージは行く」
[PR]
by chata2007 | 2011-12-19 00:54

開扉

もう何年も前の事です

ふとテレビをつければ、、
有名野球選手が凄腕のトレーナーに指導を受けトレーニングをする映像が流れていた
その極限の凄味ある姿に目を奪われた

そうだ!100円均一ショップで購入した鉄アレーのヘナチョコ運動ではならぬのだ!
ワタクシもこのたるんだ精神と肉体を鍛え怠惰な日常を見直しマトモな人間にならねば!!
直ぐさま、そのトレーナーのいるジムを調べた

明くる日 ワタクシは その扉をたたいてしまうのです

つづく

支部長
[PR]
by chata2007 | 2011-12-15 15:14

散髪

汚れ無き青春まっただ中でした

当時同居していた悪女のお話

彼女は如何に自身が器用でハサミさばきが良かろうか、、と熱心に語りかけてきた
そしてワタクシの前髪をその巧みな技にて可愛らしくしてさしあげると言うのである

ワタクシは巧みな手さばきを体感できる喜びに胸躍らせた
早速、新聞紙を2枚用意し床に広げもう一枚を頭から突き破りかぶって椅子に座った

彼女は肩幅くらいに足を広げ中腰になり
クシなどは一切使用しないという斬新な手法でハサミだけを持った

「シャキン シャキン」

潔いハサミ音がしばし響く

目をつむり、、まだか、まだかと待ちわびる


しかし••• 永い 永い、時間が長い

ワタクシの前髪は異様に長く、やさぐれていたのだろうか?

彼女が口を開いた

「あれ?もうちょいもうちょい 大丈夫!大丈夫!」


いったいぜんたい 何が大丈夫?なのだろう‥‥一抹の不安がよぎる

彼女の手が止まり

「いいよ〜 目を開けて」



ココは?、、登別伊達時代村に来てしまったのだろうか、、

「ちゃん!」 「大五郎!」

願ってもいなかったが、、今ワタクシは大変熱心な役作りに生じてしまったようである
この姿で乳母車に乗り全国行脚にでもくり出せというのか‥

額上部には4〜5センチの厚くぴっちりと揃った「味付けのり」の用な物がぶらさがっていた

このような劇的変化など全く望んでいなかったのだ、、、
その後、数週間の生活は言うまでもない‥

そして、この前髪ドロボーとの今後の同居生活に失望と不安を抱くのである

安易に人を信用してはならぬと心に誓い 若き生活を綴る

支部長






d0132755_13145749.jpg

[PR]
by chata2007 | 2011-12-02 13:16

おじゃまいたします

気恥ずかしい場所におできができた 支部長

梅スパークリングワインを空き腹に4杯摂取し酢蛸になり秋葉原を彷徨う

またね
[PR]
by chata2007 | 2011-10-22 14:44

お久しぶり

心臓はドッキンドッキンと動いております

生きております 支部長

また近々ね
[PR]
by chata2007 | 2011-07-23 00:03

カツサンド

昨夜は遅くに自転車で出かけた

家の前の信号機は赤だった・・・
ですが、、ワタクシの慌て根性、車が来なかったため大胆に道を横切った!

しかし、、あまかった、、、、
うしろにおまわりさんが待ち構えておりハイ!獲物確保!
ワタクシこっぴどく叱られる、、、
はい、そうです。道路交通法を見事に破り切っている毎日でした

学生時代も人一倍先生方に叱られて来た長い道のり
まだまだこの道は続きそうであります 反省いたします 支部長

昼の食事 
d0132755_1234536.jpg


亀戸では有名ですね(銘柄牛肉の佐藤サン)
[PR]
by chata2007 | 2011-06-29 12:38